人生と時間は使いよう

人生と時間は使いよう

趣味や本、ニュース、愚痴やそのとき思ったことなどなど 好きかって書いている雑記ブログです

いじめられっ子だった私の思い出したくない話

f:id:kirito19910909:20180328005335j:plain

ちょっとプンプンなジョーカーです。

ある記事にコメントが来ました 

 

lifetotime.hatenablog.jp

 

いじめられる人はこういう人でいじめられない人はこんな人ですと書いた内容の物です。

 

記事のコメント欄を見て頂けたらいいのですが、

いじめについて何がわかるの?

いじめられる人といじめられない人の違い?

なぜ比べるの?皆いじめられない人になれっていうこと?

申し訳ないのですが、私は不快にしか思えない。

いじめのことを軽々しく語らないでください。

 こう書かれていました。

 

このコメントを見たときに、「あ~、まじか!!」と感じたんだけど、ちょっと待てよと、こんなことなぜ言われないといけないんだろう。

 

最初の三行は特に思わなかったんですよ。

本当に「あ~まじか」ってね。

 

すべてがの人に当てはまるわけでもないし、そう取られても仕方がないんじゃないとは、少し思ってた。

 

ただ気になった場所があって。それが軽々しくという部分

ここに関してはちょっとね。思うところがある。

 

そこで、コメント返ししようかなと思ったんですが、不快に思われたということなので、読まれる可能性も低いだろうし、長文になることが考えられるため、今回書かせてもらいました。

 

 

私の実体験を書くことによって軽々しく書いてないことを伝えたい。 

 

実際、読んでもらえるかはわかりませんが、私の考えが少しでも分かってもらえればと思っています。

  

まずコメントに対するそれぞれの回答

 

いじめについて何がわかるの?

 

この回答だけど、

私自身いじめられてた経緯があります。

 

そしていじめられている子をただ、見ているだけの時も・・・・

あの記事はその時感じたことを実体験を元にまとめただけです。

 

ある人はこういう人だった。じゃ、いじめられない人はどんな人なのか?を観察や自分がいじめられていて思ったことを書いたまでです。

 

ブスとかは例えで出しただけですけどね。

 

ゆきんこさんがどの立場で言われているのかわかりませんが、わたしはいじめについて人一倍とまではいかないけど、わかるつもりです

 

いじめられる人といじめられない人の違い?なぜ比べるの?皆いじめられない人になれっていうこと?

 

いじめられない人になれと言うことではないですね。

 

無理でしょうから

 

いめられないようにしようと思ったら、いじめ側に回って誰かをいじめるか、自分の主張を言える心の強い人ぐらいではないでしょうか?

 

これが出来るなら、まず、いじめられないですし・・・・

 

なぜ比べたかという質問だけど、私だって比べたくはないですよ。

 

いじめられている友達を見たり、自分がいじめられてて、嫌気が刺したし、なんでいじめるの?もうほっといてほしいという気持ちにもなりました。

 

標的なんて誰でもいいじゃん。私じゃなくてもいいじゃん。他の人と何が違うの?私がなんかした?

 

そんなことを思いながら学生生活をおくる中でどういう人がいじめにならないんだなっていうのが見えてきたんですよ。

 

気を付けた方が良いですよという思いでまとめました。

いじめが多いですからね。

 

私と同じ思いをせずに学生生活を送ってほしいとの願いでもあった。

 比べた理由としては説明過程でわかりやすいかなと・・・・

 

 

いじめのことを軽々しく語らないでください

 

軽々しく語ってないです。

 

私は真剣に言ってます。

 

どの記事もそうだけど、真剣です。

 

冗談半分で書いてあることもあるさ!!!!

 

まじめな記事ばかりだと面白くないからね。でも、軽々しく語っていいことと悪いことぐらいはちゃんと分けてます。

 

収益目的でいじめられたこともない人が書いてるブログと一緒にしないでもらいたい。

 

ゆきんこさんこそ私の何を知ってると言いたいです。

まぁ、冗談ですが・・・・

 

  

今回の本題

私のいじめエピソード

いじめられていた時のことをあまり書きたくはないのですが・・・

なぜかというと思い出したくもないですよ。

そんな過去は記憶から消えてほしい。

 

でも、書きますね。

軽々しくと言われたら、私も納得はできないので・・・プンプン

 

書く前に先に言っとく。他の人とってはそんなことで、いじめられたとか言うなよという声もあるだろうけど、レベルなんて人それぞれによって感じ方は違うということだけ覚えといてほしい。

 

私の思い出したくない過去です。どうぞ!!!

 

私の場合は中学生の時の話です。

 

この時の性格っていうのが、

・言い返すことが出来ない

・誰にも相談ができない

・ノリが悪い

・友達がいない人

・クラスでいつも一人

・内気

・引っ込み思案

 

典型的ないじめっ子の格好の餌食になりやすい私でした。

 

性格は今もそんなに変わってはないかな

 

事前情報としてドラマなんかみたいに教科書に落書きや水を掛けられたりみたいなことはないです。

 

大まかに分けると

  • 机の周り問題
  • 授業中の問題
  • 給食問題
  • 掃除問題
  • 部活問題

こんな感じです。

 

机の周り問題

教科書とかプリントとかカバンや机の中に入れてたんですよ。 

 

突然、私の席にいじめっ子が来て「宿題のプリントだせ」って言われて、「え?」みたいになるじゃん。

 

もう一度「宿題のプリントだせ」

そんなこと言われても出すわけないじゃないですか?

 

「見せて」とかならまぁ考えるけど・・・

だから、「いやだよ」と答えたわけですよ

 

ここまでなら普通の会話

 

断られたことに腹立ったのか。私の目の前で、机とかカバンの中身を床にばらまかれ

「英語のプリント探しとけよ!!!!!!」という一言

 

私自身とっさのことで止めることさえできなかったんだけど、もう頭の中ぽかーんですよ。

 

どうしてそんなことをするのかも分からない。

 

誰も止めてくれないし、その散らばたプリント達をかき集めながら、もう泣きたくて仕方がない。

 

でも、こんなことは序の口

 

そんなことが何度かあり。

 

渡さないとわかると私がトイレに行っている間に勝手に机の中やカバンの中を探して荒らされたりその日の宿題のプリントを盗まれたりもした。

 

いじめっ子は私が宿題をやっていることを知ると名前だけを変えて提出してました。

 

そんな事が何度もあった。

 

分かると思うけど提出できないから先生に怒られるというパターン

 

勝手にあさってほしくない。もう、やめて欲しいから勇気を振り絞って、「返してくれない?」と・・・・

 

その勇気もすぐに砕かれた

「はぁぁぁ~~~~~~知らんし。話しかけんな!!!」

 

もう内心、ビクビク

 

当然先生には

ジョーカー宿題最近出してないよ」と・・・・ 

 

ここは正直にと

「いじめっ子に盗まれました」

 

先生にこういわれた

「そんなことするわけない。やってきてないんだろ。正直に言いなさい」

 

もう、私の味方はいないと思った瞬間

 

今思うと、なぜこういったかというと、いじめっ子は宿題を毎回出してやってるからそんなことする必要ない。

 

それにひきかえ、私は後半の方なんか提出もしてないものだから、不真面目だと思われたんだと思う。

 

授業中の問題

給食とかで近場の5、6人ぐらいの机を合わせると思うんですが、それがうちの学校では1つの班になっていました

 

授業中とかもその班で。

 

学活とか道徳?かな。そういうときって班で調べものをしたり、何かを作成したりするんですよ。

 

普通は楽しいんですよ。わいわいしながら、たまには先生に「うるさい」「ちゃんとやりなさい」と怒られながらね。

 

ただ、私にとってこの班行動が一番苦痛だった。なぜなら、私の班にはいじめっ子がいるんですよ。

 

毎回毎回びくびくしながら。なぜ、この班に私はいるんだと思わされる。

 

違う班だったらいいのに、班長、仲悪いの知ってるじゃん。

 

うちの学校は席替えの時、班長が班を決める習わしです。

 

席替えは、基本いじめっ子とセット。だから、学活とかはいつも一緒。

 

ドキドキの一年が待ってるんですよ。

 

そのドキドキが違う物なら青春を送れるんだろうと何度思ったか!!!

 

基本、班はいじめっ子とグルだからな

 

私にはそう見える。悪魔かと思ったね

 

班で調べものがあったから

 

pcに何人もいらないから図書館で調べることは可能か?という話し合いに・・・・

それも私に聞いて来いと。

 

もちろん「いやだと」

 

最初先生は、pcで調べるように言ったのにOKが出るわけないじゃん。心の中で思ったけど

 

聞くとあっさりOKが出た。

 

班で話し合った結果

私が図書館で調べものをして他の人はPCで調べる感じで、私だけのけ者扱い

 

私だけに行って来いと・・・・

 

この時はいじめっ子の離れられるならいいかとも思った。

 

でも、それが最悪な結果を生んだわけだ!!

 

先生は基本PC室にいるのだが、先生が現れて

 

ジョーカー何をしている。遊んでるそうじゃないか。ちゃんとやれ」

 

いじめっ子が私が遊んでると先生に報告

 

実際、遊んではいないですよ。これを証明することもできない。

 

なぜなら、pcで調べものをないないとなってたからクラスの誰も図書室にいない。

 

そして、図書室の先生もいるわけがない。

本来学生がいる時間ではないから、職員室にでも行ってる。

 

誰もいないというのもそうだけど、皆さんならこう考えるんじゃない。調べたものを見せたらいいと・・・・

 

いじめっ子にも言われたさ

「何もやってないじゃん。証拠だせよ!!!」「まじめにやってんのに遊ぶなや。調子乗るな」

だって・・・・

 

pcでさ~~調べて出てこない物を本を見て探せると思いますか?あったとしても一人でどうまとめるよ。それも図書室は言ったの授業が終わる20分前だぜ

図書室に何冊の本があると思ってんだ!!!

 

借りることさえできないし、さっきも言ったけど先生がいなんだから 出来るはずもない。

  

誰にも評価されない悲しみ分かります?

どんなに努力をしようとも、私は遊んでいたことで終わった。

 

たまに報告も兼ねて班がいるpc室に足運んだんだけどな。

これさえなかったことになった。

 

最終的に、pcで適当にまとめて提出。

 

あと、班でまとめた冊子が手元い来て分かったけど、班の名前書く欄に私の名前がなかった。

 

私が図書室に行く理由がなかったのです。こんなことって班で活動しうる授業があれば、ざらにありました。

私の存在そのものが居なかったことになってる。

これ見たとき心臓が締め付けれれるぐらいに悲しくなった。

私って本当にここにいていいんだろうか!もう嫌だなとも思った。

親に心配かけたくない一心でそれだけが私を引き留めている状態

 

給食問題

給食では、私の机の上にあるおかずをひっくり返されたりもしました。

何か気に入らないことがあると私に八つ当たり。

 

どこ学校にもあるか分からないんだけどテーブルクロスがあったんですよ。うちの学校は・・・

そのテーブルクロスってじゃんけんで負けた人や週で交代で持って帰るみたいな感じで班で決めてました。

 

いじめっ子と同じ班です。何回も言うよ。同じ班なのです。

もう予想付くと思うけど。

 

いじめっ子は、持って帰る金曜日にじゃんけんはするんですよ。一応ね。私以外の班の前では・・・・・ジャンケンしようみたいに。

 

私が負けたら、なんにもない。それは分かると思う。 

私以外が負けたときは違う。

 

トイレに行ってるときなど、私がいないときに私のカバンの中に勝手に入れられてる

ということがありました。たまにロッカーも・・・

 

毎週毎週持って帰るなんて嫌じゃないですか?

親にも「今週も」と言われるし・・・・

 

あるとき、いつも通りカバンに入れられたのでね。

じゃんけんで負けた人の机にそっと返したんです。

 

私は、もう持って帰りたくないから、本来持って帰る人にと思ったのもつかの間、

次の休み時間にはまた返却されてる私のバックORロッカーに・・・

 

それでも持って帰りたくないと思った私は、いつも置いてある棚にそっともどしたんです。

 

些細な反抗ではある。 

 

HRの時にクロスを持って変えるか先生に棚をチェックされて、その反抗も空しい結果に・・・・・

 

私なりの先生に気づいて欲しいという思いだったのかもしれない。

いじめを受けています。たすけてとね。

 

先生に

「またお前か!!!!ちゃんと班で決めたんだろ」

 

それに対して いじめっ子が

「じゃんけんで決めました。なのに持って帰ろうともしません」

 

私が

「私はじゃんけんで勝ちました。」

 

というといじめっ子が 

「クロスをジョーカーが汚したんで話し合った結果持って帰ってもらうことになりました」

はああああああ???どういうこと??????????そんな話してもないのに。

 

それに何かしら汚れるじゃん。

月曜から金曜日使ってたら、カレーの汁が飛んだり、たれとかが飛んだり、ご飯粒が付いたりするじゃん。

 

私だけが汚してるわけじゃないのに・・・・

 

 そしたら先生が

 「班で決めたんなら仕方がないだろ!ジョーカーが持って帰れ」

そんな話し合いもしてないのに、結果的に持ってかえる羽目に。

 

この時に言い返すことが出来れば良いのだろうけど 、もう何を言っても意味がないと思っているので、何も言えないでいる。

 

 

掃除問題

班ごとに教室や職員室だったり、トイレだったり、などの色々な場所が振り分けられます。

 

問題があったのがトイレの当番になった時ですね。

トイレってさ~~~

先生の目の届かない場所なんですよ。

 

先生からうちらの班の誰かが靴箱の掃除をするように命じられる。

この時には人数なんて言われてない。

 

ここでも班で話し合ってなぜか、私が行くことに・・・・

とほほ

 

でも、これ自体はいじめではなく全クラスの代表者が行くみたいな感じになってたんでよかったんです。

 

ただ、他のクラスの人は二人体制で、私のクラスは一人でしたがね。

今までに比べたら、なんてこともないこと。

 

そう思ってたのも束の間

 

 

ちょうどチャイムがなった所で靴箱の掃除が終わって本来担当のトイレに向かったわけです。

 

このままクラスに帰っても良かった。

一応、終わったことを知らせないとね。

 

いじめっ子が

「お前が片づけとけ」 ジョウロやブラシ私に渡そうとするのです。

 

ここで、なんでと思うじゃないですか?

 

いじめっ子は手が空いてるんですよ。私じゃなくても自分でやればいいじゃない。

 

「いやだよ」というとここでいじめっ子の猛攻撃

 

ジョウロに入ってた水を私に掛け、殴りかかろうとしてきました。

 

その時は頭いいイケメンさんは助けてくれたんです。

 

でもその後、先生が来て

 

掃除道具(トイレ)を片づけようとしないという物だった

「いじめっ子は、掃除してるのさっき見たよ。」

 

何が言いたいって、私はトイレ掃除してないんだから、手伝ったらということ。

 

意味が分からない。先生からといじめっ子は結託してるんじゃないかなと思うほど・・・

 

別に遊んでいたわけでもない。先生に行くように言われたから靴箱の掃除をやりにいった。

 

クタクタなのにトイレ掃除までの後片付けまでさせますか? 

 

いじめっ子の言い分としては、「私の手が空いてた」「掃除をしてない」とのこと

 

だけども、靴箱の掃除はやっていたのは先生も知っているはずなんだけどね。

 

部活問題

病気持ちなもんで、体を鍛えたくて部活にも入ってたんですよ。それもテニス部です。

部活はいることは強制だったかもしれない 。

 

いじめっ子も同じ部活

 

部活中は関わることがないのと先生の目があるから問題ない。

 

でも休憩時間に突然訪れる。

部活でひどいのはいじめっ子が5人だったこと。

 

ラケットで殴られるは、折られそうになったり、隠されるなどよくありました。

 

「や・・・やめてよ」といっても、面白いのか知らないですが、何度もやってくる。

部活がある日は毎回毎回毎回・・・・

 

ビクビクしながら、行きたくないな、もう辞めたい。

 

でも、ラケットも部活費も安くはないんですよ

親に払ってもらっててやめるなんてできないと思いながら、頑張って行くことにしてました。

 

どうしてもい来たくないときもあるから、休みながら行けるときは行くように。

 

しかし、徐々に部活に赴く足は重く。最終的には、行かなくなってしまいました。

 

行ったとしても、殴られるはで全然楽しくない

 

休みがちになって良く中で

担任の先生に「どうした。いじめか!!!」みたいに

言われたんだけど、今更なんだ?????

 

もっと早く気づいて欲しい。

いじめっ子は誰か聞かれたんで名前を言って。

その子たちと先生で話し合ったのかはしらないけど。

後日、謝りに来た。

 

でも、いじめっ子に謝れたとしても、全然心が晴れない。癒されない。

部活の先輩からも助けてやるから戻るように言われたけど、きっぱりやめました。

 

いまでも、思い出したらいやな気持になる。

 

これで、部活の件はおもわったけど、他は全然残ってる状態部活をやめた後も続いてる。

それが1,2年ぐらい続いたかな

エピソードはおわり

 

 

これだけのことがあったとしても、お前のいじめられてることはその程度か

と思われる方もいるのでしょうね。

そんなのはいじめじゃないとかね。

 

悲しい

 

もしいじめじゃないという方がいらっしゃたら、ゆきんこさんごめんいじめについて何も分かってなかったよと謝らなければならない。

軽い気持ちで書いたことになる。

 

これから、分かった気になってた。知ったかぶりの駄目なジョーカーという名前にしよう。

 

当時のことを思い出してみると

思い出して書いてもやっぱり、泣けてくる。

 

こういうことが多々あり、その授業がある日は学校にも行きたくないし、出来ることなら休みたいと思ったことは何回あっただろう。

 

学校でどんなことがあったなんて親に心配を掛けたくないから相談もできない。

無理やり学校に行くも、気持ちがパンパンになり、どうしようにもなくなる。

 

このまま逃亡したい。自分という存在を消したい。そんなことを考える毎日で

色んな理由を付けて休みがちになる。

 

でも、何回も休みと親が心配するので、たまに行くと、もう最悪。

 

親に話せないし、学校に言ったら誰も味方がいない板挟み状態

胸の内を打ち明ける場所がない。

 

このいじめが終わったのが3年になった時です。標的が変わったのかもしれないけど、知る由もない

クラスが変わったからね。終わって本当によかった。

 

こんな経験をしているから 、

教員になろうと思ったのもいじめられている子を助けたいと思ったのも一つの理由

 

自分のいじめられていた過去など話す気もなかったから教員をやめた理由には書いてないですけどね。

 

いじめのことが分かるから、何とかして助けてあげたいと思っていました。

それは、教員をやめた今でも思っていることです。

 

いじめって本当にひどいと思います。人の人生を左右しかねない。

 

まとめ

私はクラス替えで何とかなったわけだけど、一番いいのはやはり、親にあったことを話すことです。

そして、一人になることだけは避けましょう。

 

友達を作れっていうわけではないですよ。

心の痛さを共有できる相手を見つけることが大切です。親になるんでしょうけど・・・

 

好きですけどね。今回のゆきんこさんのコメント。

最初に書いたけど、どんな立場での言葉なのかわかりません。

 

読んでいていじめられっ子の気持ちを理解してあげることがやさいい方なんだなと思いました。

 

不快だと言えるのであれば、いじめられているだとしても、友達がいじめられているのもみていただけだとしても、いじめっ子と戦える強い心があると思いますけどね。

 

私は言えない。それがブログのコメントだとしても・・・・

 

実際、いじめられたことがあるか分からない方に対して、不快だ!!!!

というのは、何を知ってるんだ!!ってことになりかねないからね。

いじめ関係、心の傷ってあまり書きたくないです。

 

だから、ゆきんこさんはあとちょっとの勇気だけあれば、立ち向かえるのではないだろうか?

 

こんなこと書いたらまた、私のこと何を知ってんだって言われそうだな!!!

でもコメントを見てそう確信した。

 

ただ、私だけを標的に不快だというのであれば、それこそ、いじめではないだろうか?とも密かには思うけど。

私みたいなか弱いジョーカーをあまりいじめないで・・・・

 

これだけは分かってほしい。他の記事もそうだけど、こういう心的なのは冗談や軽い気持ちでは全く書くつもりはない。

軽く感じでしまったのであれば、申し訳ないです。

 

余談

コメントいただければ、些細なことであったとしてもうれしいです。

内容が不快だったとかも歓迎です。ジョーカーがおかしいだとかもぜんぜんいいですよ。

 

的外れだったら確実的に無視しますけど・・・・

コメントでも返せれば、書きますし、今回みたいに記事にした方が良いと思えばします。

自分自身の意見も大切だけど、ブログってどうしても独りよがりの内容に偏りがちになってしまう。為になる記事を書いたとしても。

 

読者の意見を聞きながら、ブログを成長させていくのもいいのかもしれないと考えています。足りない部分を補う感じで・・・

 

今回みたいに、いじめのことを書いてなくていきなり、いじめの違いなんて記事がポツンとあったら、何を知ってんだってことになりますよ。

 

みんなを納得させることは100%無理です。誰かは、不快に思う人も必ずいる。

 

私は、読者の意見を聞いて私はこう思うだとか、今回みたいにこういう経緯でという風にこれからも何かあれば、書いていこうと思っていますのでどしどしコメントしてださい。

 

あと、今回みたいに不快だからとか言われたからって記事を訂正をする人、消す人もいるみたいですが、不快に思うにしても理由があるわけだ。

 

やはり、書くからには責任を持たなければいけない。消せばいいでは済まされないと思うな。

 

今回はここまで