人生と時間は使いよう

人生と時間は使いよう

趣味や本、ニュース、愚痴やそのとき思ったことなどなど 好きかって書いている雑記ブログです

おいしい冬瓜の煮物を作ってみよう。作り方・レシピ

f:id:kirito19910909:20170826022705j:plain

こんにちは

 

ジョーカーです

 

冬瓜レシピシリ~~~ズ

 

冬瓜といえば煮物と言っても過言ではないほどあってしまう料理

 

冬瓜って茹でると荷崩れしますが、柔らかくておいしいじゃないですか?

 

これは絶対、煮物に合うと思うのですよ。

 

冬瓜のレシピを調べると前回のきんぴらも出ますが、煮物もまた出てきます。

 

そこで、冬瓜が残っているなら、一度は煮物にしてみないてはないということで、今回は冬瓜の煮物にチャレンジ

 

といっても、煮物に冬瓜を入れただけですが・・・

 

 

 

冬瓜の煮物を作るための材料

f:id:kirito19910909:20170830215251j:plain

・冬瓜・・・・1/8

・豚肉

・卵・・・・・6個

・厚揚げ

・ジャガイモ

・ごぼう天

・ひら天

・大根

うちでは、これだけの材料をすべて使います。

 

ジャガイモが1,2個だったり大根が半分だったりではなく、写真に乗っている物すべて使って作っていきます。

 

もちろん冬瓜もこれだけ 

 

f:id:kirito19910909:20170902011205j:plain

 

<調味料>

☆砂糖・・・・・・・大さじ2

☆いりこだし・・・・1/2袋

☆塩・・・・・・・・大さじ3

☆醤油・・・・・・・大さじ3

☆みりん・・・・・・大さじ2

☆お酒・・・・・・・大さじ2

☆味の素・・・・・・少々

・水・・・・・・・・具材が埋まるくらい

 

調理スタート

1.卵を茹でる

好みの硬さで良いと思います。

 

もちろん中が半熟でもOKですよ。今度挑戦したいと密かに思っていることがあって、半熟で煮物作ったらおいしんじゃない説

 

どっちにしろ、あとで煮るときに硬くはなってしまうのですがね!!

 

2.材料を好きなサイズに切ります。

 

うちではメークインと大根と冬瓜は乱切り、平天は1/3、他は半分かな?卵は丸いまま

 

3.お鍋に肉以外を入れる

 

4.水を具材が埋まるぐらいにする

具材を見てもらえればわかるだろう

 

あの量を鍋でやったら9割方埋まってしまうことになる。その状態で、埋まるまで入れるとどうなると思いますか?

 

ほぼほぼあふれる状態。

 

 

5.調味料の☆を入れて煮込む

 

とどめがこれ

 

あふれそうな状態で調味料なんて入れたらダム崩壊だよ

 

 

6.具材が出来たら肉を入れてまた煮込む

 

本当のことを言うといれる隙間さえなかった。

でも、肉ないとおいしくないじゃん

だから、ちょっとずつどかしながら、隙間隙間にいれってやったぜ !!!!

 

肉が出来たら完成です

 

※肉を後に入れる理由は、肉が硬くなるのを防ぐため

 

ちなみに出来たらこんな感じになりました。

 

f:id:kirito19910909:20170830215255j:plain

 見たらわかるでしょう

 

上で書いたことがどういう状態か!!!!!!

 

この量を見たら何人家族だ!!!と言わんばかりのすごい量が出来てしまった。

 

でも、みなさんも4人家族ならこれぐらい作りますよね?

 

作らないか!!!!!!

 

それでも、こんな量うちの家族が食べたらペロッとなくなってしまう量なのですよ

 

だから、うちではあまり多いイメージはないかな

 

大食いってことはないです。どちらかといえば小食家族なので・・・・

 

感想

文句なくおいしいです。

 

予想通り、冬瓜は柔らかく味が染み込んでてもうたまらん。

 

大根とはまた違った触感。

 

冬瓜は口の中で溶けるイメージで大根は口の中に残るイメージですね

 

ちょっとした笑い話?

私「この溶けかかってるのが、冬瓜で、こっちの原形のあるのが大根ね!!」

わざわざ説明してあげてるにもかかわらず

妹「こっちが冬瓜?」

掴んでるの大根だから!!!

私「それは大根だね」

妹「これが冬瓜だ!!!」

だから、大根だって言ってるんじゃん

私「それも大根だね」

妹「へ!!!」「もうわかんない」

私この時思ったね。似て非なるものも分からないのかってね!!!

はぁ、兄として恥ずかしい。

別に冬瓜と白瓜の違いを当てろとは言ってないんだけど、これだったら私も悩む

 

冬瓜に限らず煮物を作るときのポイント

煮込む前は味付けは薄めに作ることです。

 

煮物っと家庭によっても材料が違ってくるとは思うのですよ。

 

ですが、似たり寄ったりの物は入れるでしょう。

 

材料を煮込むことによって材料からだしといえばいいかな?材料からうまみが出てくるので、最初から味を決めるというよりは後から味を整えるというのがいいですよ。

 

 ちなみにうちは、感覚で作ってるので、整えることはなかったですね。

 

上のレシピでおいしいのを作ってしまいますから。

 

そう考えたら私って天才じゃない?

 

今回はここまで

広告を非表示にする