人生と時間は使いよう

人生と時間は使いよう

趣味や本、ニュース、愚痴やそのとき思ったことなどなど 好きかって書いている雑記ブログです

備え付け(テーブル)ガスコンロとビルトインコンロの違い



こんにちは

ジョーカーです

うちでは、据え置きのコンロを使っていてコンロの周りが良く汚れるのですよ。なんかいい方法がないかなと・・・・

コンロの掃除について調べていたら、ビルトインコンロとい物があるじゃないですか!!!

 
まぁ、ビルトインコンロは掃除とは関係ないですけどね

見た目が良いじゃないですか!?

かっこよく見えてしまった

そういうことで据え置きコンロとビルトコンロの違いとは何なのか興味が出てきて調べることに・・・
  

据え置き(テーブルコンロ)コンロとビルトインコンロのそれぞれの特徴

 

据え置きガスコンロ


台に置くだけなので誰でも置くことが出来ます。

使用するには、ガスコンロとガスホースを接続して使用します。

資格とかはいらないから誰でも設置することが出来ます。

このコンロのデメリットとしては設置する台が汚れるということですね。

コンロの下まで汚れるのでどかさないといけないと下まで掃除できない。

ビルトインコンロ


いわゆるシステムキッチンに埋め込んだガスコンロのことですね。

キッチンと一体型になっているので、掃除がしやすさや見た目がすっきりしているというメリットがある。

埋め込まれているので隙間がない。なので、天板だけを拭くだけで良い。

楽でいいですよね。

現在では、ガラストップの物が主流みたいです。

値段の違いは・・・・


ビルトインコンロは5万~20万円ぐらい、テーブルコンロは2万~8万円くらいの相場になっています。

ビルトインコンロはやはり高いですね。これはコンロ自体の値段なので、これに業者を呼ぶお金がかかる。

なので、据え置きガスコンロの方が断然安いです。

設置するにしても、自分でやることが出来ます。ガスホースをつなぐだけなので、ネットで調べればやり方は見つかるでしょう。

ですが、ビルトインコンロに関しては、ガス接続の有資格者でないといけないというのです。

なので、設置するには業者を呼ばないといけない。

したがって、設置費用が掛かってしまう。

他には、ビルトインコンロは天板によっても値段が変わってきます。

種類的には、「ガストップ」、「パールクリスタル」、「ホーロー」、「アルミトップ」の4つがあります。


ガストップ・・・見た目のデザインが良く、清掃性、耐久性がある

パールクリスタル・・・ガラストップと同じで、こちらの方が安い傾向にある

ホーロー・・・上の二つよりは傷がつきやすい

アルミトップ・・・アルミなので、熱伝導率が良いです。

熱が分散するため、汚れが焼き付くことが出来ないので掃除が楽。

こんな感じみたいです。

見た目、お手入れやすさを気にしているのであれば、ガラストップをオススメします。

しかし。値段が高いという人はガラストップより劣ってしまいますがホーロの天板がいいです。

まとめ


自分で使いやすいものを選ぶのがいいでしょうね。

私の所では、ビルトインコンロを置くようになっていないので、置くようにするにはまた別の料金がかかってしまうのでやりません。

一戸建てを立てることがあればつけたいですね。システムキッチン

据え置きコンロは安いけれども、見た目重視にしたい


今回はここまで

広告を非表示にする