人生と時間は使いよう

人生と時間は使いよう

趣味や本、ニュース、愚痴やそのとき思ったことなどなど 好きかって書いている雑記ブログです

ブログに書くネタは必ず転がっている。



こんにちは

ジョーカーです

ブログに書くネタがない人がいるみたいですけど、どうしてなくなってしまうのでしょうか?

逆に私はありすぎて困っている。雑記だから言えること?

探すのが下手すぎるでしょう。

身の回りにもネタはあるっていうのに・・・・

 

ネタは身の回りに転がっていると感じている


ブログに書くネタがないという人がいますが、私自身ネタがなくなることがあるのだろうかと思ってしまう。

その辺にネタは転がっている。何も考えなければ、朝食こだわりでもいいよね。

もっと言うのであれば、歯磨き粉はこの製品がおすすめとも書こうと思えば何でもある。

「ないよ!!!!!何もない」「歯磨き粉なんてこだわってないよ」

でも、これっておかしくないですか?

いろんな製品があるのにそれを選ぶんですから、何かしらありますよね?

ネタなんてこうやって拾っていけばなんでもある。

他の人に共感されるかなんて書いてみないとわからないことではないでしょうか?

もしかしたら、自分のこだわりが他の人もこだわっていてすごい数見てくれるかもしれないのに。

ネタがないというのはどういうこと?


ネタがないっていう人は何をもってないと言っているのか疑問です。

アクセス数にこだわって稼げるネタを探してる?


こだわる必要ありますかね!!

同じネタだとしても、100万pv数あるブログと1万pv数しかないブログだったら、100万pv稼いでいるブログの方がアクセス数は稼げますよ。

それだけ、いろいろな悩み経験をしているのですから、記事の書き方から集客の仕方がうまいでしょうから。

アクセス数を気にするより、書いて書いて書きまくることが良いです。

どんなに有名なブロガーの方でも、すべてのネタがアクセス数を稼げているわけでなはい。

なので、どんなネタだろうと内容で勝負するべきなのですよ。そうするとアクセス数は稼げるはずだ!!!

自分が書けるネタがない


書かなければ、良いと思う。無理に

誰かに脅されているならまだしも、自分が書けるネタを探していけばいいと思う

焦らずとも言い。


ネタを探す気がない。(他の人にネタを貰おうとする)


論外!!!!

こんな人に書く言葉がない。

まず、身の周りから探そうぜ

そっからでしょう

一つの原因だと感じているのは特化したブログを書いているから。


ダイエットなど特化したブログだと、そんなに書くネタが実際ないと思うけどね!!!

新しいダイエット法が見つかればいいけれど、自分が体験したことを書いたとしても限度がある。

私も今のブログを始める前は、特化型で作っていたけどもう書くことなくない???と感じて今雑記を書いている。

特化だと早くて10記事書いたらあと書けなくなる。

最悪ネタがないという人は


書くネタがないというネタで書くという手もあると思うのですが・・・・

どういうことだと思われるのでしょうね。

雑記書いている私なら、書くネタがないという今の心境というタイトルで。

特化型なら、こういうダイエットがあるなら、こういう動きもありなのではみたいな感じで、どんどん書いていくかな

なくても前に書いて内容を細かく書くっていう手もありますよね。

こうやって考えて行くとネタに困ることがない。

逆に増える一方でどうやって書くのかという方が困る。

まとめ


ネタがないネタがいないと言いますが、本当にないのか疑わしいものですね。

それか見えていないか!!

ネタ自体は本当に転がっています。ですが自分のブログにあっているかどうかだけでしょうし、雑記ならなんのために書いているのかをまず考えるといいと思いますよ。

特化型の人もそうですが、自分が新しく見つけてもいいですよね。

あとは書くか書かないかだけ。

今回はここまで
広告を非表示にする