人生と時間は使いよう

人生と時間は使いよう

趣味や本、ニュース、愚痴やそのとき思ったことなどなど 好きかって書いている雑記ブログです

プレミアムフライデーについて思うこと。要らなくない?



こんにちは

ジョーカーです

yahooニュースを見ていて意識調査でこんなのがありました。





プレミアムフライデーですね。

少し前に話題になったのですが、実際どうなんでしょうね。

最近では3/31にもありましたね

 


皆さんはどうですか?

フライデーしてますか?


プレミアムフライデーとはなんぞや

 

日本国政府および経済団体連合会を中心とした、経済界が提唱・推進する、毎月末金曜日(フライデー)に、普段よりもプレミアムな生活を推奨する個人消費喚起キャンペーン。午後3時(15時)に仕事を終えることを奨励する働き方改革とも連携し、給与支給日直後に該当しやすい月末金曜日には、夕方を買い物や旅行などに充てることを推奨している
出典元:プレミアムフライデー - Wikipedia


要するに月末の金曜日に早く仕事を終わらせて、趣味や今まで出来なかったことをしてリフレッシュしようということでしょうね。

給料出た後だからお金使ってリフレッシュできるでしょみたいな感じ?
  

このプレミアムフライデーのメリット


・趣味や習い事に行ける

・月末だけになってしまうけど、早く買えることが出来る

・3時までだからその日の業務を早く終わらせようという意識が高まる。

・いままで、できなかったことが出来る

・子どもと接する時間が増える


もちろんでデメリットもある


・すべての企業が出来るとは限らない。

・自社自体はできても、取引先の関係上実施することが出来ない。

・月末決算が企業によって違うから難しい

・土曜日が仕事の所は旅行など行けない。。

メリット、デメリットがあるけど必要かな?


こういう制度を作ると一番得するところって出てきますよね

それは公務員であるけれど・・・・

メリットだけを考えるのであれば、良い制度だと思うよ。

なぜなら、趣味に当てることもできるし、子どもの面倒だって奥さんの代わりに見てあげることが出来るので。奥さんにもうれしい制度。

だけどもメリットがあるということはデメリットも存在してしまう。

スーパーやコンビニ、ショッピングモール、飲食店の人たちは三時で終わることが出来ない。

お金使ってもらうことが目的の制度であれば、飲食店などお金を使うところは店を閉めることが出来ないわけだ。

空いていないと、誰も使えない。使うところといえば、自販機ぐらい?


この制度考えによっては、かわいそうな制度だと思う。

他の企業の人は三時に上がって楽しい時間を過ごしている中で、閉めることが出来ずせっせと働かされるのだから。

そういうところを考えて制度を組んでほしいですね。


一番理想的なのは、幼稚園からショッピングモールなど日本にある企業すべてが三時で終わることが理想ですよ。

でも、病院やガス、水、電気や電車などの人たちはプレミアムフライデーことどう感じてるんだろう。

ここの人たちは、なんといっても難しいでしょ。なんかあった時対処しなくちゃいけないわけです。電車は、変える人を載せてあげないといけないから難しいですよね3時上がりなんて・・・・・

公務員が三時上がりなら学校も三時で・・・?


公務員が三時なら学校も三時でしょうね。

もしかしたらサービス残業かもしれないですけど17時までなんてね!!!

あるんだろうか????

待機児童が多いのに幼稚園児や児童の子はどうするんだろうか?

今両親とも共働きの所が多いのに子どもが帰ってくると、仕事ができない。どこかに預けないといけなくなってしまう。


まとめ


プレミアムフライデーなんて作らなくても、そういうことが出来る企業ならもともとできたと思うのだけど、残業などしない。

忙しい月末に3時上がりで仕事を終わらせられるなら。いつも、定時上がりにはできたよね。今まで、

思ってしまうんだけど。

私だけですかね!!!!

作るならみんなが同じようにできる制度を作ってほしい。プレミアムフライデーならみんなが三時には終われる制度であってほしいです。(サービス業や医療関係も)

みんなが平等であってほしいですね

選べる権利を求める。今のままでは、会社で取り入れなければ、ぜんぜん意味をなさない。

取り入れてそれでも働きたい人は働いたらいいと思うよ

そんな人いないですけどね!!!

今回はここまで

広告を非表示にする