人生と時間は使いよう

人生と時間は使いよう

趣味や本、ニュース、愚痴やそのとき思ったことなどなど 好きかって書いている雑記ブログです

Excelの貼り付ける機能の一つに表を図として貼り付けるやり方があった

はじめまして

ブログ主のジョーカーです

Excelはよく使うソフトの一つです。

その中で、Excelの使い方でこんなやり方もあるんだという物があったのを思い出したので書いていきます。

私が正社員で、働いてるときに教えてもらったやり方です。

これを知っているのと知らないのではどう変わるものでもないのですが、知っていても損はないと感じています。


もちろん知っている人にとっては知っていて当たり前だよと言われる内容かもしれません。

もしかしたら、初歩の初歩であるような気もします。

私が知らなかっただけ。

今回の内容ですけど、Excelの表全体にリンクを付けてそれの元をいじったらリンク先が反映させるという内容です。

では見て行きましょう。

リンクつけるとどうなるのか?


先ほども書きましたが・・・・

例えば、②の表を①にリンクするとします。

②で数値などを入れている表を①に張り付けたときにその表が①と②でリンクしている。

②の数値を変えれば、①の表にも反映されるという仕組み。

教えてもらう前は、1つのシートにたくさん作っていて、ちょうどいい位置を探しながら、作ってました。

そんなことばかりしていた私が馬鹿みたいです。

1つや二つなら何とかなるけど、6つや10個になるとなかなか思い通りのものが出来なくて困ってたんですよ。

そこで、先輩の一言

先輩「なんで、こうしないの?」

この一言から悲劇が始まった。

私「?????何のことですか?」

先輩「リンクすればいいじゃん」「ここにも見本があるけど」

私「これって画像データですよね」「画像データって作れました?」

先輩「Excelだけで作れるよ!!!」「コピーした後に張り付けるだけだよ」

私「ふぁ????」

先輩だけど、早く教えてくれよ(´・ω・`)

なんでもっと早く教えてくれなかったんだよ~~~~

これさえ分かっていたら、すごく楽に済むじゃん。

だって、表をすべて違うところで作って必要なシートに持ってきたらあとは、特定の位置に置くだけなんだから・・・・


その先輩の言っている作り方は自体はすごく簡単にできます


簡潔に説明すると二言

コピーと貼り付け。そしてここで重要なのが貼り付けの仕方だった。

表を作って普通にコピーします。

 
 


貼り付けの所にリンクされた図と言うのをクリックするとできます。

 


分かりますかね?

張り付けたものが図として存在していることになっています。

なので、好きな位置に動かすことが出来ます。

これは、エクセルのバージョンによってもやり方が変わるみたいです

私のは2013年式の物になります。

2003年式だとshiftを押しながらツールバーの編集をクリックすると図のリンク張る付けでできます。

これのいいところ


列の幅が上で作った時と下で作った時で幅が違ったとしたらどうですか?

どちらかに合わせるようになりませんか?

こんな感じに

 




これは、2に表に合わせてみました。

1にとってはもう少し小さくすればいいのだけど、小さくすると2が正しく表示されない。

上のやり方をするとこういう風に置くことができます。

 
 

上下が逆になってしまっている。

申し訳ない


まとめ


Excelのやり方の一つの例です。

こんなことが出来るなんて全く知らなかったですよ。

貼り方にもそのまま張り付けるのではなくいろりろ張り付け方があることを知る瞬間でもありましたね。

ショートカットキーでいつも張り付けるから。そんなところを見る機会なんかなかったというのも敗因の一つ。

本当にいろいろとありますね

よく見ると図にしなくてもリンクするだけのもあります。

これって「=A2」と一緒じゃないだろうか?

うん。たぶん一緒だ。ただ、一個ずつ打たなくても一気にできるのだえあろう・・・・

今ふっと思ってしまった。

これって、元のデータがあればExcelからWordでも可能なのだろうか?

可能なら面白いことが出来るぞ!!!

今度試してみよ

今日はここまで

広告を非表示にする